Barcaroad

バイク・ピアノ・ドームハウス・子育て ぼちぼちやってます(´▽`)

05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

プロフィール

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



trackback: --  /  comment: --  /  スポンサー広告

【悲報】いちASKAファンによるASKA逮捕への嘆き及び愚痴 


ついにこの日が来たか・・・

去年の薬物疑惑から今日まで、ずっともやもやしてたけどこれで一つ踏ん切りがつきそうだ。


尿検査で覚せい剤陽性反応=ASKA容疑者宅から薬物―知人女も逮捕・警視庁


CHAGE&ASKA

飛鳥涼

ASKA

小学生の時に知ってファンになり、社会人になってから途中空白期間はあったけど、2011年に遅ればせながらファンクラブ会員になった。


そして2013年。


念願のチャゲアス復活ライブ決定!!

当然のごとくファンクラブの先行予約に申し込み、さらにその3月には初めてASKAのソロコンサートに行ってきた。

ところがASKAの体調不良という事でライブが延期になり、そこへ寝耳に水のASKA薬物疑惑。

本人否定 → 実は暴力団からアンナカもらってました → 今日覚醒剤所持の疑いで逮捕・・・


と、 この1年半で様々なイベントが起きた。


正直なところ、薬物疑惑の真偽はともかく、

「実は暴力団からアンナカもらってました」

これにすごくガッカリした。

苦し紛れの言い訳にしか聞こえず、まぁ限りなくブラックに近いグレーだなと。

この時からチャゲアスの曲を聴く気分に全くなれなくなった。
ファンクラブの更新もしなかった。
iphoneのプレイリストからも一旦消した。

事の真相がわかるか自分の中で納得が行くまでは聴くことはないだろうと思った。



そして、今日ASKAは容疑者として逮捕。

尿から薬物反応も出てるということで残念ながらほぼ確定なのだろう。

ただ今のところ本人は否定しているので、誰かに一服盛られてハメられたという可能性も一応はある・・・のか?

そこら辺は冷静に今後の成り行きを見守るとしよう。


ただ冒頭にも書いたとおり個人的にはだいぶ踏ん切りがついた。


で、久々に色々聴いてたら・・・やっぱり泣けてきましたわ。

なんだろ、何泣きなのかわからない。



個人的には薬物に手を出してしまった人を責める気持ちというのはあまりない。

もちろん肯定もしない。

ただ、人間は過ちを犯す生き物で、ASKAだって例外ではない。

この過ちはこの社会的な制裁でもって償わなければならない。


ファンに対して嘘をついていたかもしれないことも、もうしょうがない。

色んな事情があるのだろうし正常な判断ができなかったのかもしれない。

だから「みんなごめん嘘ついちゃってたテヘペロ」、って言ってくれたら許す。



おれは今日までASKAの潔白を信じることを「しなかった」。

できなかったんじゃなくて「しなかった」。あえて。

信じることよりも、何があったとしても許したいと思った。世間様は許さなくても。



だけど今日からは信じるよ。

ここからのカムバックを。


クロだったら、色々な意味でもう表舞台での活躍は厳しいだろう。

もしシロだったとしても、一旦付いた変なイメージを払拭するまでは相当な時間と労力が必要だろう。



だからこそ1ファンとしてカムバックを信じる。心から応援する。再起を願ってやまない。

間違ったらやり直せばいい。

ASKAさん、まだ靴紐は切れちゃいないだろう?

あと10年くらいは軽く待てるよ。

小さなライブハウスなんかでさ二人の生歌が聴きたいよ。

子供たちも連れてくよ。

だから、いつまでも待ってます。



さて、焼酎でも飲みながら久々に「PRIDE」のイントロのピアノでも練習するか・・・
関連記事



この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://balcaroad.blog137.fc2.com/tb.php/454-8a19af50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。