Barcaroad

バイク・ピアノ・ドームハウス・子育て ぼちぼちやってます(´▽`)

05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

プロフィール

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



trackback: --  /  comment: --  /  スポンサー広告

内装 土台の取り付け 


さて断熱材の詰め込みが終わったので次のステップへ。

天井の内側の壁をどうするか。

今のところ、スタイロか石膏ボードが候補にあがっております。

試しにスタイロを張ってみたものの、塗装のノリとか色々考えてやっぱり石膏ボードでいく気配が高まってきました。


で、そうなると石膏ボードを打ちつける土台が重要になってきます。

スタイロでしたら軽いので土台の数はそんなに必要なさそうでしたが、石膏ボードは重いし脆いので土台を多めに設置してやる必要がありそうなんです。

試行錯誤の結果、短く切ったツーバイ材を筋交いの高さにツライチでセットし釘打ち機でバスバス打っていきました。

002_20130324051448.jpg

001_20130324051449.jpg

フレームにくっついてる小さい木材が土台です。



003_20130324051450.jpg

こんな感じで取り付け。

三角1つに対し約10分かかりました。

三角は全部で75枚なんでざっとみて750分 → 12~13時間。

まぁこれだけで2、3日はかかる計算です。




年内の天井完成は厳しいですな。



関連記事



タグ: ドームハウス  セルフビルド  内装  石膏ボード 

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://balcaroad.blog137.fc2.com/tb.php/246-fb65d468
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。