Barcaroad

バイク・ピアノ・ドームハウス・子育て ぼちぼちやってます(´▽`)

05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

プロフィール

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



trackback: --  /  comment: --  /  スポンサー広告

嗚呼我が音楽の原体験よ 偉大なる歌手 その名は「CHAGE and ASKA」 


私は「CHAGE and ASKA」のファンです。

大好きであり、永遠の憧れであり、還るべき場所であり、自分にとって絶対的な存在です。

小さい頃「CHAGE and ASKA」の音楽に出会ってその世界観にハマり、現在に至るまでの自分の音楽的下地を作ってくれた彼らの楽曲は、きらめく光を放つ宝物として自分の胸の中に大切にしまい込まれています。



子供の頃って色んなことに夢中になってましたよね?

自分の時代では、

ファミコン、ビックリマン、ミニ四駆、ドラゴンボール・・・



公園や学校の校庭では、

鬼ごっこ、どろけい、ろくむし、三角ベース・・・



自分にとっての「CHAGE and ASKA」はこれらと同列に存在する、少年の日に夢中になったモノのひとつでもあります。



出会いは確か6年生の時、友達のイソケン君ちに遊びに行ってた時にテレビから流れてきた「SAY YES」。

当時ドラマの主題歌として爆発的な人気を誇っていたこの曲になぜか心を奪われました。

とは言えこの時はドラマの曲だとか大ヒット中だとかの話は一切知らず、純粋に曲自体に惹かれたわけです。



しばらくしてこの曲を歌っているのが「CHAGE and ASKA」という人達だということがわかり、気になって友達に話していたところ、ある友達が彼らのファンということがわかり、彼が「CHAGE&ASKA」の曲がたくさん入ったテープを作ってくれました。

そして夜な夜な、カセットデッキと一緒に布団の中に潜り込み夢中になって聞いてました。


「PRIDE」「SAY YES」「太陽と埃の中で」「WALK」「DO YA DO」「天気予報の恋人」「LOVE SONG」「TRIP」「モーニングムーン」「ロマンシングヤード」「指輪が泣いた」「ラプソディ」etc・・・

カセットデッキから流れてくるこれらの曲は今まで聞いてきた音楽と違う何かを自分中に響かせてくれました。

この時は残念ながら歌詞カードが無かったので、当時は正直何を歌ってるのか聞き取れない部分が多々ありました。

それでもメロディの美しさや分かりやすさ。曲によって大胆に変っていく雰囲気。

内容も大人の恋愛の話が多かったのでわからない事も多かったのですが、だからこそ、ちょっと大人の世界を覗いているという事になんとも言えないワクワクした気持ちを感じてました。



そしてこのテープこそがまさに自分の中での「音楽」の原点になります。



続く・・・
関連記事



タグ: CHAGE  and  ASKA 

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://balcaroad.blog137.fc2.com/tb.php/210-5c1dfee3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。