Barcaroad

バイク・ピアノ・ドームハウス・子育て ぼちぼちやってます(´▽`)

08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

プロフィール

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



trackback: --  /  comment: --  /  スポンサー広告

房総下見ツーリング 二日目 


ツーリング二日目。

雲一つない青空に暖かい日差し。秋の訪れを感じさせる爽やかで澄んだ空気。

これぞツーリング日和と言わんばかりの最高の天気に恵まれました。

自分のツーリング史の中でもベスト1だったかも。


二日目のルート


より大きな地図で 2011/09/22 房総ツーリング 2日目 を表示


当初は西側からすぐ高速に乗ってすぐ帰る予定が、結局がっつり走ってしまいました。

186号~86号の区間は距離はそんなないけど、走ってて特に気持ち良かった

房総半島は標高の高い山がなくツーリング先としてはあまり期待していませんでしたが、思ってたよりもいい道があったりして十分楽しめました。

元々今後の新たなツーリングルートの開拓という意味合いもあったので、いいデータも取れてホクホクです。



ただ今回のツーリング、ほぼ完璧な内容でしたが一つだけ残念なことがありました。

おそらく交換したヤフオクキャブのせいかと思われますが、上が吹けないという症状が・・・

交換後はレーシングで確認しただけで、全く実走しなかったのがまずかったな~

ツーリング直前に大掛かりな作業すると大抵裏目に出るという法則がまたも適用されてしまいました。
関連記事
スポンサーサイト



タグ: ツーリング  VTR250  千葉  房総半島 

房総下見ツーリング 


台風の通過などにより、当初予定されていた毎年恒例のコバーベQツーリングは中止となってしまいました。

が、走りたい気持ちを抑えられないBeerおじさんと私。


「もし安い宿が取れたら二人で走りにいくか~」なんて話していましたが、実際には3連休の週だし直前じゃ宿は取れないかな~って感じでしたが、Beerおじさんが見事宿をゲッツしたため、今後のツーリングの下見も兼ねて二人で房総ツーリングに行ってきました。


下が1日目のルート。


より大きな地図で 2011/09/22 房総ツーリング 1日目 を表示



いや~走りまくりました!近年稀に見る走りツーリングです。

市原を9時に出発して一度ガソリンを入れただけで、昼ご飯まで(緑の印のとこ)まで休憩なしで行ってしまいました。

3連休初日の割りには道が全然込んでおらず、また通った道が信号が少なくペースを維持したまま気持ち良く走れてしまい気がついたら昼。

ほんとにず~~っと走ってました。



房総半島は標高の高い山がないので箱根とかに比べたら面白くないかなと思ってました。

実際タイトなコーナーが連続する峠的な道は皆無でしたが、逆に緩めのS字が連続してたりして流して走っても結構楽しい感じです。あまり緊張せず走れるので初心者の人とかにオススメかも。



昼食後は最近できたという安房グリーンロードを通り房総半島最南端に到着。

004_20111020073438.jpg

野島崎灯台に上り海を眺める。


その後本日の宿へ。

・・・こちらの宿、なんとも風情があるというか趣があるというかボロいというか・・・

通された部屋は6畳一間。押入れすらなくほんとに一間。布団が部屋の隅にでんと鎮座してました。



荷物を床に置いて服を鴨居にかけて一息ついてると、仲居さんが電気式の蚊取り線香を持ってきてくれました。

早速使おうをコンセントを探すとテレビの後ろに二口ありましたが、既にテレビとCATV受信機のコンセントが刺さっているので使えません。

改めて別のコンセントを探します・・・












・・・ありません(泣)










テレビか蚊取り線香の二択ってどんないじめだよ(ToT) と思いつつ、ふと見上げるとエアコンが・・・






005_20111020082326.jpg

はい、いただきました(笑)



エアコンの上の線香、シュールな画だなぁ。

そもそもあんなに高い場所にあっても効くのか謎です(笑)

関連記事



タグ: ツーリング  VTR250  千葉  房総半島 

大清掃!!劇的ビフォーアフター 


只今、ドームの中及び周辺にはゴミが散乱しております。

作業中に出るゴミをその都度処分してたら大変なので、とりあえず散らかすだけ散らかして後で一気に掃討するという作戦です。




【BEFORE】
005_20111019030214.jpg




【AFTER】
005_20111020054207.jpg



なんということでしょう。匠の手によって汚かったお庭が大変身(棒読み)

関連記事



タグ: ドームハウス  ゴミ掃除  ビフォーアフター 

ツーリング前の整備 


週末のツーリングに向けてバイク整備を実施しました。

以前の会社を辞めて以来、街乗りする機会がめっきり減ってしまったので、整備もツーリング前にまとめてやるのがここ何年かの恒例となっております。

今回のメニューは

・キャブ交換
・ウインカー、ブレーキランプ接触不良の解消
・ヘッドライトをマルチリフレクターに交換

キャブに関しては、今付いているキャブのパイロットスクリューが固着して回せないので早めに交換したかった箇所。

だいぶ前にヤフオクで買っておいたキャブを携え、意気揚々といつもお世話になっているBeerおじさんの元へ出向きました。



早速買ったキャブをバラしキャブクリーナーに漬けて洗浄。

洗浄完了までの間に接触不良箇所の修理と、ヘッドライトの交換。

で、きれいになったキャブを組んで車体に取り付け~



と思ったらなんかおかしい・・・



よく見ると、キャブが連結してる部分が割れてる!!

全然気がつかなかった・・・orz

これだからヤフオクってやつはヨォ・・・



とりあえずVTRのキャブはエアクリーナーボックスをつけると固定されるとのことで、そのまま装着しておきました。

そしてBeerおじさんにキャブの同調とセッティングを出してもらい終了。

軽くあおってみた感じでは問題なさそう。パイロットスクリューが回るようになったことだし、まぁよしとします。



いつもながらBeerおじさん、ありがとうございましたm(_ _)m

週末はVTR同士、ゆるゆる楽しく走りましょう(^^)v
関連記事



タグ: バイク  整備  ツーリング  VTR250 

足場が外れる 


ドームの足場外れました!!

その全貌が遂に明らかに!!



003_20111019030213.jpg


・・・なんかペンギンみたいでカワイイぞ
関連記事



久々モトクロス 


本日は成田でk-ryzのみんなと練習。

夏日ということで非常に暑い。

オフロード走るのは前回の5月のピットクルーカップに85で出場して以来です。

250に関しては、最後に乗ったのが去年の11月23日、250での初レース、忘れもしないマディのカワサキ運動会@オフビ。
(マディとは雨が降って土が泥になってぐちゃぐちゃ状態の路面のことです)

001_20111019030212.jpg



久しぶりなのでとりあえず250の感覚を取り戻すべく(元々大してないですが)、入念に8の字練習。

その後ミニコースへ繰り出しこちらも焦らずじっくり肩慣らし。

かなりの暑さの上に自身の体力の無さが手伝って、10分走って30分以上休憩~ってノリでした・・・



(人間の)慣らしも終わり、いよいよ本コースへ突入。

成田の本コースはアップダウンが激しくギャップとかも多いので、オフロードキャリアの浅い自分にとってはコースインする度に「今回は無事に帰ってこれるだろうか・・・」と心配してしまうくらいの難コースです。

初めてコースに来た時は、「怖っ!この坂とかホントに上れるの~?」って思いましたから。<成田のHP>

そんな成田のコースも生粋のオフ系の方達は全然大丈夫らしく(むしろ大好物?)、K-ryzのキッズ達に聞いても「怖くないよ~」とか「平気~」って返事で、むしろ「このおじさんはいったい何を言ってるんだろ?意味わかんない。」的な見られ方をされてたかも(笑)



とにかくこの本コース、連続して走れるのは大体3周くらいが限度でした。

攻めてるわけでもないのに2周で腕がアガり始め、色々怖い目にあってメロメロになって帰還・・・というパターン。

今回もとにかく無事に帰ってくることを目標にコースインして走り出したらあら不思議。

今までと同じ感じで走っても、腕がアガらないじゃありませんか!

しかも今まで気になってしょうがなかったギャップも、そんなに気にならなくなってるし!



・・・これはカワサキ運動会でのマディの経験のおかげか?あの最悪なコンディションを走りきったことによって多少の悪路は気にならなくなった可能性が高い。

やっぱり無駄な経験てのはないんだな~。



というわけで本コース連続周回記録を5周に伸ばし(まだ余裕あり☆)、本日の練習は終了となりました。

関連記事



二日酔い 夜は成田でBBQ 


昼ぐらいに目が覚めたら見事に二日酔いでした。



というか、先日の夜、若手を置き去りにしピアノの先生を送った後、最後自宅に向かってる途中で自分も吐きそうになってました。

なんとかこらえて帰り着きそのまま爆睡。

明けて二日酔いという結果に・・・

上善の犠牲者が1名追加されました。



夕方まで何もできずおとなしく回復に努めていました。



夜は成田でK-ryzのBBQ。

昨日運転のため飲めなかったしまむさんが今日は飲みの番。

本日のBBQのメインディッシュはサンマ。それも特大のやつが箱いっぱいに!


このサンマ、今回の震災で被災した岩手県宮古市の水産加工会社さんに高圧洗浄機を貸し出していたワタライさんの元に、その会社さんからお礼ということで届いたサンマとの事!!

しかも向こうは今日こちらがBBQをやるなんていう情報は全く知らずに送ってくれて、届いたのが丁度昨日というタイムリーさ!!

東北はまだまだ大変な状況なはずなのにこんなにサンマを送って頂けるなんて・・・

ありがとうございます。うまかったです。


宮古のサンマは世界一ィィィ!!

関連記事



ピアノ仲間の飲み会 


本日はピアノを愛する仲間達との飲み会。

近年稀に見る、実に飲み会らしい飲み会でした。いや~楽しかった!

ピアノの先生(美人)を中心に、色んな意味でダンディなお医者様、トライアルライダーな社労士様、某大手新聞記者様等々、濃い目のメンバーで盛り上がりました。(ん?もう一人飄々とした単なる酒好きの若手がいたような気が・・・まぁいいか笑)



みんなでピアノについて熱く語・・・ったのは2割位?下ネタからバイク話まで色んな話が飛び交ってました。

途中から「上善水如」が場に投入され始め勢いは加速。しまむさん曰く、「上善が出てきた飲み会で荒れなかったことはない・・・」とのこと(笑)

しかし、そこは大人の集まり。結構酔いつつも破綻をきたすことなく、いい感じに盛り上がりながらお開きとなりました。



問題はその後。



店を出てしまむさんの運転(勿論酒は飲んでない)で仲間を送っていく途中、若手が車内でゲロりやがりました

店にいた時は気づきませんでしたが、結構飲んでたっぽい・・・

ちょうどお医者様のお宅へ向かっているところだったため、そちらの駐車場で降ろして介抱してもらいました。超プロなのでさすがに安心感は抜群!



しばらくして朦朧としながら若手が「タクシーで帰るんで大丈夫です・・・」と言ったので、後はお医者様にお任せして容赦なく置いて帰りました。



というわけで、今回の上善の犠牲者は一人。

精進せいよ、若手君


関連記事



タグ: ピアノ  飲み会 

Rise&Rideでバイク整備 


今週末、実に10ヶ月振りのKX250Fでの練習予定があり、諸々の整備のためワタライさんのお店「Rise&Ride」に行ってきました。

前回の走行はマディのオフビでのレース。走行後洗車はしたけどノーメンテ。リアのリンク周りとか心配です。あとはオイル交換もやらねば。

お店のスペースを借り、ワタライさんのアドバイスを受けながら整備に励みます。もともと整備は苦手なほうなのでこの布陣は頼もしい限り。

さっそくバラしてみましたが心配だったリンクはまぁ特に問題なし。

オイル交換もOK。

「マディの後はブレーキ周りの整備も必須ですよ(^^)」とワタライさんからの話があり、キャリパーを外してみると、バラバラと乾いた土が落ちてきました・・・

マディ走行の後は色々大変ですな~。



まぁロードでもグラベル突っ込んだ後は色々大変だったりしますが・・・



大量のお土産がキャブボックスの中に(笑)



そんなこんなで無事整備を終える事ができました。

ワタライさん、お忙しい中ありがとうございました!

練習がむばってきます!!

002_20111020084608.jpg
関連記事



タグ: バイク  モトクロス  整備  KX250F  Rise&Ride 

余ったルーフィングの行方 


何をどう間違えたのか、屋根下地のルーフィング材が大量(20セット位・・・)に余ってしまい処分に困っていました。

ぺローンってなってたあいつらです。

重いし場所取るし他に使い道ないし・・・

ヤフオクにでも出すか、返品の依頼を出してみるか・・・ずっと悩んでたところで、以前ドームハウスの話を聞きに伺った「建材市場」さんが建材の買取を行ってるとの事で行ってきました。

002_20111015050747.jpg



このクソ重いこいつらを運ぶのも今日が最後だと思うと、嬉しくて仕方ありません。

さらば、目の上のたんこぶ達!新しい現場でもしっかりくっつけよ!!



関連記事



タグ: ドームハウス  セルフビルド  ルーフィング 

アスファルトシングル貼り 第26回 


004_20110905042438.jpg

長かったアスファルトシングル貼りも、残り5枚のところまできました!

無限に続くかと思われたこの地味な作業ももうすぐ終わり。



しかし、この最後の5枚は強敵です。

ここまでくると屋根の傾斜がかなりゆるくなっていて、雨が流れにくいため雨漏りしやすいのです。

特に五角形の下辺の頂点部分には様々な方向からからアスファルトシングルが集まってくるため、そのまま考えなしに重ねてしまうと分厚くなって収まりがかなり悪くなってしまいます。

当初は頂点の五枚は一日二日で出来るだろうと思ってましたが、そこら辺を計算しながらの作業なので思ったより時間がかかりそう。



とりあえず雨漏りはとても恐怖が恐ろしいので、ここから先はセメントとコーキングをより厳重にかまして「百年経っても大丈夫☆」な仕上がりを目指すとします。


007_20110905042438.jpg

関連記事



タグ: セルフビルド  ドームハウス  アスファルトシングル 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。