Barcaroad

バイク・ピアノ・ドームハウス・子育て ぼちぼちやってます(´▽`)

01« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.»03

プロフィール

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



trackback: --  /  comment: --  /  スポンサー広告

関東選手権観戦 


モトクロス関東選手権の観戦&応援に行ってきました。

のんびりと昼前に到着。

予選は午前中に行われていて、カッちゃん、コハともに無事突破!!



016_20110228115231.jpg

12時過ぎからIAの練習走行があるということで子供を連れて丘の上から見学。

いつもはコース脇で見てるけど、こうして俯瞰してみるのも意外と面白い。遠いので誰だか分かりにくいのが難点ですが。


しばらく観戦した後テントに戻ったみたら、今の走行でワタライさんがクラッシュして戻ってきてるって(驚)

ケガが結構ひどいみたいでトランポで休息中とのこと。

上からの観戦では全然気づかなかった・・・



心配だったけどジュニアの決勝が始まる時間になってしまったため、コハの応援のためにスタート地点に移動。

021_20110228115232.jpg




決勝は30台(だったはず)。

スタートはちょっと出遅れたか?

しかしスタート直後の1コーナーの混乱も無事抜けて順調に周回。

前を行くライダーとバトルをしつつチェッカー!!




続きましてカッちゃん。

024_20110228115232.jpg



スタートを後ろから撮ったところ、小屋の中の人の動きまで撮れてしまった。こういうカラクリだったのね。

やっぱりカッちゃんスタートうまいね~。スルスル前に出ていく。

この動画でたっぷりイメトレさせて頂きますm(_ _)m




しかしモトクロスのレースは何度見てもスタート時の迫力が凄い・・・、というかフツーにコワイんですけど。

だって横一線でスタートですよ?

ヨーイドンで30台が一斉に1コーナー目がけて突っ込んでいくなんてっっ((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

来年のこのレースに出ることを想像してみたけど、スタート練習は最優先項目ですな。






027_20110228115233.jpg

本日のゆうだい君

相変わらず麺大好き




007_20110228115236.jpg

あいちゃんは最近運転席で遊ぶのがお好き




009_20110228115236.jpg

車内でも仲良く遊んでました。
関連記事
スポンサーサイト



目がぁ~ 目がぁ~ 





いよいよ花粉の季節に突入したようで、昨日あたりから目がかゆいです。

そんな中、タイムリー(?)に「天空の城ラピュタ」鑑賞会。



ゆうだい君のつぼにハマるかな~と思ったけどそんなでもなかったみたい。

あいちゃんのほうが見入ってました。

004_20110227044220.jpg

画面では大佐がご活躍中です。


関連記事



なわとび風 





なわを跳ぶのではなく、なわを持って跳ぶという新しい遊び(笑)

関連記事



二人遊び 


028_20110225063813.jpg


034.jpg


039.jpg


040.jpg

おもちゃをしまってる入れ物で二人仲良く遊んでました。



043.jpg

うむ、実に子供らしくて良い!!

関連記事



グラサン 


二人にグラサンをかけてもらいました。

最近よく写真を撮られているせいか、あいちゃんは写され方がこなれてきた感じ。

019.jpg

024_20110225063813.jpg





髪がボサボサ(笑)のゆうだい君にはアップのショットとポーズを決めてもらいました。

013_20110225063811.jpg

009_20110225063810.jpg

ポーズ決まってるじゃん
関連記事



Led Zeppelin 


先日行ったハードロックカフェで久々にレッド・ツェッペリンの「Whole Lotta Love」を聞きました。


日本語で読むと「わらほららら」です。

サビ部分で「わらほららら~」が繰り返されます。聞けばわかります。

隣に座ってたゆうだい君の耳元で繰り返し囁いて、軽く洗脳しておきました(笑)



この曲、メインのギターリフもカッコイイんですが、なによりもギターソロの入り方がめちゃくちゃカッコよくてすごい好きです。

中間部で混沌とした悪夢を見ているような不思議な世界からドラムで叩き起こされて、そこから切れ味鋭くギターソロに入ります。

この瞬間の緊張感とギターのトーン、たまりません。



(1:20位から悪夢が始まり、3:02で叩き起こされます)






同じアルバムに入ってた「Heartbreaker」も好きでした。

めちゃくちゃに弾いてるようなギターソロが終わり、一瞬の静寂のあと疾走感のあるギターソロに入っていくところなんか、ロックに目覚め始めた少年(といってもハタチくらい)の心をぎゅっとつかんでくれました。

曲全体は重ったるいギターリフが支配してて、一瞬疾走して、また重く。この緩急のつけかたなんかもシビレます。

(2:03からギターソロ開始。2:24からめちゃくちゃな感じに。2:49から疾走。)


ちなみにこの動画の後半部分(4:14~)は次の曲(Living Loving Maid) になるんですが、アルバムでも実際こんな感じでほぼ間髪入れずに次の曲に入ります。

ツェッペリンの中では妙にポップな曲調でらしくないんですが意外と好きです。

関連記事



バレンタインデー 


本日はバレンタインデー。

あいちゃんからチョコもらいました☆

なんと手作りの容器に入ってた!

感動!!こんなのが作れるようになったんだね~(泣)

なんて余韻にひたりつつ写真を撮っていたら、一番大きいチョコをあいちゃんに奪われました(大泣)

008_20110225061144.jpg




夜はみんなでピザパーティー。

ゆうだいくんママとゆいちゃんからバレンタインプレゼントが!!

パパ達にはチョコが。

ゆうだいくんとあいちゃんには服が。

こうせいは・・・ 離乳食セットでした。

ありがとうございま~す!

017_20110225061144.jpg



余談

サラダにかけたドレッシングがやたらうまかった。にんにくの効き具合と味の濃さのバランスが絶妙。

ママ情報によると生協の人気商品らしい。

調べたら出てきた。

そこの奥さん、おひとついかがですか(笑)
関連記事



 


023_20110212071202.jpg

いきなり面白い髪型になっててウケた(笑)
関連記事



2010年 一番感動したこと 


今年は二人目の子供が生まれましたが、それ以外で感動したこといえば・・・


やはり「はやぶさ」の帰還ですね。

2009年くらいから段々話題にのぼるようになってきて、最初はとにかくすげー事に挑戦しているんだなーと思うだけでしたが、はやぶさについて知れば知るほどなぜだか愛着が湧いてしまいました。

6月13日の大気圏再突入はもちろんその日のニュースで見ました。きれいな光を放ちながら燃え尽きていくはやぶさの姿はとても美しく切なかった・・・

あまりの切なさに涙ぐんでしまい、ニュースを最後まで冷静に見ていられませんでした。


その後NHKの「追跡!A to Z」ではやぶさプロジェクトに関わった人達が取り上げられていたのですが、その中であるエピソードが語られていました。



--- 以下番組より抜粋 ---



大気圏突入まで3時間、はやぶさはイトカワのサンプルを採取したカプセルの分離に成功した。

はやぶさの任務は全て終わった。

しかし、川口さんは、はやぶさのためにもう1つ特別な任務を用意していた。

それは地球の姿をカメラで撮影することだった。直前にプロジェクトの皆で決めていた。

「はやぶさに見せてあげたいってことですね。はやぶさで撮影するっていうのが自分達の気持ちだけど、はやぶさに見せてあげたいっていう気持ちがきっとあったと思う・・・   地球をね・・・」



はやぶさは最後の力を振り絞って地球にカメラを向けた。




img01.jpg



・・・ふるさと地球の姿を、はやぶさはその目に焼き付けた。



そして大気圏に突入。



はやぶさは流れ星となって夜空に消えた。

地球に届けたカプセルが一筋の光を放っていた・・・


------



幾多の困難を乗り越えて満身創痍になりながらもミッションを遂行するその姿は、ただの機械のはずなのに「魂」や「意志」の存在を感じずにはいられません。

プロジェクトの皆のはやぶさへの想い、それに応えたはやぶさ。

共に歩んだ7年にも及ぶ長き旅の軌跡。

その果てに帰り着いた故郷を見てはやぶさは何を思ったんだろう。

もし喜んでくれてたのなら嬉しいなぁ。









この動画を見たのが2010年の初めくらいだったかな?

その時は「ヤマト」の事を全く知らなかったのですが、その後キムタクヤマトから始まってTVシリーズのおいしいところと「さらば宇宙戦艦ヤマト」と見たのでこの登場人物を理解しました。

真田さん、やっぱりカッコイイ!!





ある日の子供達 


近所の屋内遊戯施設に遊びに行ってきました。

でっかいエアトランポリンやボールプール、アスレチックなどがあり、子供達は思い思い遊んでました。

あいちゃんはトランポリンなどをやりつつも、女の子らしくおままごができるハウスとかお人形遊びの方に熱を入れてました。


パパ達は子供の相手をしつつ、よその子で動きにキレのある子がいたりすると気になって観察してみたり。



途中でリトミックの体験プログラムがあったが(半分これ目当て)、知らない曲ばかりで全然乗れず上の子二人は早々に離脱してしまいました・・・



003_20110212052237.jpg

こうせい エアトランポリンにて



021_20110212052415.jpg
011_20110212052415.jpg
010_20110212052416.jpg

お菓子を食べてるゆうだい君に「にこーってしてみて」って言ったら一番下の写真の顔になりました。

ステキな笑顔をありがとう(笑)



023.jpg

あいちゃんは無表情





027.jpg

ゆいちゃんの写真はこの後行ったハードロックカフェにて撮影。

最近目が合うと泣かれてしまうのでちょっと悲しい・・・ 

席が正面になったけどせんべいに夢中でおじさんの存在にはまだ気付いてないようだ・・・





033.jpg

あっ、見つかった!!




・・・けど相変わらずせんべいにご執心なようで、とりあえずは泣かれませんでした。ふぅ~ヨカッタ。



子連れでハードロックカフェってどうなのよ?って思ってましたが、子供用のイスやメニュー(スパゲッティとかハンバーグとか)が完備されていて、さらに塗りえとクレヨンまで出してくたりと、至れり尽くせりな感じでした。

店員さんもロックな出で立ちの方もいらっしゃいましたが明るく丁寧に対応してくれて、とても好感がもてました。

子連れハードロックカフェ、ありだと思います。


大人の食べ物は基本アメリカンなフードがメインなので、そっち系が好きな方にはたまらないと思います。


041_20110212052436.jpg
関連記事



基礎 ランマー ヴァニラ 


002_20110408050321.jpg

砕石を降ろした際に壊れてしまった部分の補修が完了。

積み上げてあった砕石を満遍なく均して、友人から借りたプレートランマーを使って地面を締め固めました(この作業も人生初)。




005_20110408050321.jpg

最初に捨てコンを打つ外周部分をかけてみる。

夕暮れをバックにランマーをかけるその姿には、わずかな哀愁と寝癖のあとが漂う・・・




008_20110408050320.jpg

その後、ドーム本体部分を外側から中心に向かってぐるぐる回っていきました。

その様はまるでポルナレフを追い詰めるヴァニラ・アイスのごとしッ!


「ひとつぶひとつぶ 順番に順番に このドームハウスの土ににめりこませてやる」


関連記事



出窓の作成 その2 


001_20110211065806.jpg

引き続き出窓作成進行中。




窓枠の取り付け部分などができた!
関連記事



砕石 


本日、砕石が運ばれてきました。

001_20110209123806.jpg



玄関部分に置いた砕石が捨てコン用の枠を破壊してます・・・おいおい

014_20110209123805.jpg



子供たちは周辺で遊びまわってました。

008.jpg

021.jpg



先日埋め戻した穴の中に降りて遊んでます。



関連記事



スペーサー 


 031_20110209123820.jpg

三角パネルの頂点部分に合うスペーサーを作製。

どんぴしゃではまった!!

これだけきれいにはまるとうれしいね~


下の合板の精度の悪さは気にしないで下さい。テスト品なんです。




結局このスペーサーは取り付ける必要が無くなってしまったんですが、記念としてはめておきます!



関連記事



つぶやき 


009_20110212070733.jpg

     「ふぅ・・・おっぱいが飲みたいゼ・・・」
関連記事



出窓作成 


出窓の作成にとりかかりました。

出窓を取り付ける三角パネルは地面に対して斜めに傾いてますが、出窓のひさしの部分は地面に対して水平に出るように設計します。

このひさしの合板を三角のフレームの内側に取り付けるか外側に取り付けるかで試行錯誤。例によって直角が無く三次元な角度で構成されているため、こういうところを作るにしても一筋縄ではいかない。

内側に取り付けると開口面積が小さくなるし、外から見た時の出間全体の大きさのバランスが悪くなりそうなので最初は外側に取り付けるように作ってみた。
が、どうにも取り付け強度が心許ない。

やはり開口面積等を多少犠牲にしても強度優先で内側取り付けで作ることにしました。


007_20110209123051.jpg

こまごまとしたスペーサーを切ったり合板を支えるフレームを切り出したりした後の写真。

景気良く散らかしてます。

すみません。なんせ素人作業なもので(笑)




とりあえず今日の作業はここまで。



関連記事



そっくり 




服のぶたさんにそっくりだ(笑)
関連記事



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。